HOME >> ふき綿仕立て >> ふき綿仕立て

ふき綿仕立て

ふき綿仕立ての着物は、柔らかで美しいラインを保ち、着物の豪華さが一層引き立ちます。


着物の袷の裏地を、少しだけ表地に被せて仕立てた部分を"ふき"といいます。"ふき"に綿(わた)を入れると、着物の豪華さ、重厚さがひきたつので、"ふき綿"は武士や裕福な商家の妻子に好まれていました。
それが庶民にも広まり、明治、大正、昭和初期には一般的なものとなりましたが、現代は、花嫁衣裳などでしか用いられていません。
『嘉洛』では、豪華で温かみのある"ふき綿"の復元に努め、成人式の振袖や七五三の衣装をはじめ訪問着、色無地、小紋などにもご提案し、お客様に大変喜ばれております。 

お問い合わせ

Page Top

 

嘉洛ならではの新商品ギャラリーはこちら

着物のリフォーム・リメイクは嘉洛にお任せください

着付け教室 嘉洛 KIRAKU いつでも美しく着物を着ることができるように着付けを丁寧に身につけることができます

『特別な逸品』そんな着物を揃えています 嘉洛 KIRAKU 神奈川県大和市南林間2-10-17 / TEL.046-275-2242 メールでのお問い合わせはこちらから

『モダンでシックな和装専門店』:有限会社 嘉洛 神奈川県大和市南林間2-10-17/TEL.046-275-2242 Mail:info@kimono-karaku.co.jp

【嘉洛・お取り扱い商品】
黒留袖/色留袖/訪問着/付け下げ/小紋/色無地/喪服/本場大島/紬/袋帯/名古屋帯/オリジナルロングコート・道中着・羽織/小物・草履

Copyright (c) -karaku- All rights reserved.